ブルワリー


 ぼくらの手で鹿児島にクラフトビアブルワリーを作ろう!

その名も!

Surf and Sea Brewing Co.(仮)

自由をこの手に!

 

 

 

鹿児島でおいしいクラフトビールといえば、城山観光ホテル地下で醸造する

「城山ブルワリー」

ドルフィンインダストリーでは、鹿児島を代表するビールとして、また、

旅行で来られたお客様のローカルなクラフトビールが飲みたいという

リクエストのために城山ブルワリーから常にビールを仕入れています。

 

そんな城山ブルワリー大先輩をお手本に、より小規模で、個人の力で、

鹿児島の材料を使い、丁寧に、こだわりを持って作られる。

 

鹿児島から発信する、ひとりひとりの情熱から産まれるクラフトビールを作りたい!

 

そんなビールを作るブルワリー設立を目指します。

 

残念ながら日本で1%以上のアルコール度数のビールを作るには免許が

必要なため、醸造免許取得を目指します。しかしそれは、個人で取るには

とても高いハードルです。

 

ホームブリューイングが盛んなアメリカでは大学生がパーティに合わせて

ビールを作ったり、お父さんがガレージでビールを作ったりと気軽にビールが

作られています。

しかもよりクリエイティブになったのは、お酒が飲めなかった禁酒法が

あったからだと言われていますし、すでに都内では小さなブリューパブが

どんどん生まれています。

 

ぼくらの手で鹿児島に

クラフトビールブルワリーを作ろう!

 

 

 

DOLPHIN INDUSTRY & TANEGASHIMA BURGERS

2007年鹿児島市中央町にてカフェ・バードルフィンとして創業。

2010年、種子島へ移転しサーフバードルフィンへと改名。

サーフィンがテーマのダイニングバーを5年間運営。その後

カリフォルニアのクラフトビールカルチャーに大きな影響を受け、

2016年鹿児島・天文館にクラフトビールとハンバーガーのお店

ドルフィンインダストリーをオープン。種子島にはハンバーガーの

テイクアウトショップTANEGASHIMA BURGERSをオープンし現在2店舗を運営する。

2017年で創業から10年。

現在は、自分達のクラフトビールを作るべく発泡酒製造免許取得を目指している。

Copyright(c) 2017 鹿児島市のドルフィンインダストリーのクラフトビール、クラフトビア、ハンバーガー All Rights Reserved.